女の人

若さを保つ秘訣|目の下のクマで印象が180度変わる

日帰りで美容施術

注射する女性

加齢によって顔全体に出来やすいしわは、女性にとって大きな悩みになりやすいです。そこでしわ対策をしっかり行う方法として美容皮膚科クリニックで受けることが出来るヒアルロン酸注入で行う美容施術が人気になっています。

詳細へ

加齢が原因なら美容整形を

シニア女性

傷口が見えない工夫もある

加齢で生じる目の下のクマは、寝不足や疲労で生じるクマと違って自然に症状が改善するケースは稀です。そのため外科的な施術によってクマの原因となっている脂肪の除去が有効で、これが脱脂術と呼ばれる術式です。脱脂術はクリニックや医師を慎重に選ぶ工夫で、理想的な仕上がりを望めます。目の施術ということで、後に傷を残したくない場合は高周波レーザーメスを使ったり、メスを使用しない脱脂術を扱う美容整形も良い選択です。またリポトランスファーと呼ばれる、脱脂術によって取り出した脂肪を再注入する施術も目の下のクマ解消のためには良いとされています。脂肪を除去してしまうと、目の周囲が窪んだりといった審美面での不満が生じやすいため、それをリポトランスファーによって防げるためです。

色で種類を判別できる

自分で症状を知ることは目の下にできたクマを改善する上でも大切です。クマには種類があり、色やまぶたの膨らみの有無で分類ができるため覚えておきたい知識です。例えば目の下まぶたが赤く見えるケースは、目の疲労に伴う静脈や動脈の鬱血に起因するものなので、目を休めてあげることで解消できます。茶色のクマができる症状は生活習慣の乱れや色素沈着が主な原因のため、マッサージや規則正しい生活を送ることも有効な対策です。また下側のまぶたが黒く見える場合、黒クマと呼ばれる症状の可能性があります。さらに下まぶたが膨らんでいるときは、眼輪筋周辺の脂肪がたるんでいるのが原因です。この場合は自力で改善が難しいので、美容整形による施術で脂肪を取り除く手段が有効です。

綺麗を作る整形

ウーマン

美容整形は綺麗になるための手術です。顔や身体を形成することができるので、理想の自分を作ることができます。手術によって術後の経過や回復が違いますから、手術を受ける前に注意点などは確認しておいた方が安心です。

詳細へ

多汗症を改善する

ウーマン

ボトックスは脇の下や手足などに注射することにより多汗症を治療できます。ボトックスは神経伝達物質のアセチルコリンに働きかけてエクリン腺の汗を止めます。また多汗症の治療をすることでワキの下を乾燥状態に保ち雑菌の繁殖を防ぎます。これによりワキガの改善にも役立ちます。

詳細へ